トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

レゲエの果実

今日のテーマは【真夏の果実banana

ワタクシのバンドはオリジナル曲を中心に演奏しています。

世代の違いが面白い音楽をツムイでくれます。

ある日のこと「コピー曲もやってみようか」と提案してみました。

ところがこれが案外とやっかい・・・

ワタクシのバンドのメンバーは20歳台40歳台の構成です。

http://mahal0.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-e312.html

つまりですね・・・

40歳台-20歳台=20年前の曲

これは彼らにとってはまさしくオールディーズだったんです。

あんな曲やこんな曲・・・

こちらが言う曲のほとんどを彼らは

「う~ん、、、知ってるような。。。coldsweats01

そこで、ボーカルのチヒロちゃん(最年少)に好きな曲を1曲選んでもらいました。

それがサザンオールスターズの【真夏の果実】だったんです。

「さすがサザンはファン層の幅が広いbell

と唸ったおっちゃん2名を横目に彼女が言いました。。。

「この曲、、、お母さんが大好きなんです」

う~ん、、、catface

気を取り直してsweat02コピーに励んだこの曲は、

夏らしくレゲエ調にアレンジしてみましたrecycle

どうでしょうか、なかなか面白くアレンジできたと思います。

お聞き下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝、目が覚めると外には雪が降っていました。

091121_09120001

今年も残すところ一ヶ月と少しになりましたから、雪が積もっていても不思議ではありません。

・・・でも今年は雪の知らせが届くのが若干おそいような気もします。

やはり地球温暖化の影響が少なからずあるんでしょうか。

雪を見るとなぜか心が落ち着くのは、その雪の色の白さによるのでしょうか。

そして今年もあと少しでクリスマスが近づいているんですね。

[VOON] White Christmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しっとりと

芋焼酎とポテチでお笑い番組をゲラゲラ観るのは楽しいですよね。

笑いは百薬の長とも言われていますから。

でも時々マティーニなんかのカクテルをかたむけて、ルームライトのトーンをちょっとだけ落としてみるのもあこがれてしまいます。

そんな気持ちにさせられる音楽をツムイでみました。

いかがですか、ご感想なんかをコメントをいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bay ~ 波間に浮かぶトンボ玉 ~

坂の向こう側であなた、ひとりたたずむ

夕立・・・パラソル・・・消えない道のラクガキ

ブロック塀、Seaside Bay、水着の跡は

去りゆく夏の陽、最初のトンネル抜ける

「海岸ブチを歩こう」ってあなたさそった

レンガ色の駅からはみえない

水際ころがる、波間浮かぶ

070708_144001

雨音?

波音?

トンボ玉

Ah。。。 My Life , I Am Because You Are

海沿いのベンチにいるの、あなたが手をとる

Ah。。。 You Are The Only One Forever

このままいつまでも、おわらないでいて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Root Five

さて・・・

さきのブログ(はじめての大賞⇒できずxxx)

http://mahal0.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/xxx-3e26.html

で触れましたが、この年齢であらためてバンドを再開しましたscissors

:::メンバー構成:::

sunドラム⇒僕 40歳代

sunギター⇒バカボンヤマちゃん 40歳代

sunベース⇒ナベちゃん 20歳代半ば

sunボーカル⇒チヒロちゃん やっとハタチ

こんなに世代が違いますbearing

でも、なぜか不思議と素敵な音楽ができちゃいますhappy01

世代を超えて集まったメンバーだからこそ作れる音楽がある

そう思いませんか?

バンドを結成してまだ半年足らずでも多くの曲ができました。

おもにギターのヤマちゃんが作ってくれています。

こんなに素敵な曲を作ってくれるヤマちゃんに感謝catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏と海と夕陽

きのうまであんなににぎわっていた浜辺

夏休みも終わり人影もまばらになってしまった

フト気づくと厚い雲がたちこめて夕立が降ってきた

夏の終わりの海にはあんがいと涙が似合う

焼け付いた夏の日の想い出を

クールダウンするんだろうか・・・

Otaru_2

白い波

空をゆくトリ

砂浜を裸足で歩くにはもうおそいのか・・・

キミがいた夏の終わりに夕陽がまぶしい

*************************

そんなイメージで作った曲がこの曲です。

いかがでしょうか、コメントをいただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。


">

| | コメント (6) | トラックバック (0)

はじめての大賞⇒できずxxx

世の中には『○○大賞』ってのが結構あります。

流行語大賞とかレコード大賞とか、イマドキなら省エネ大賞とか。。。

その時流に乗ったわけじゃないんだけど、

オイラも大賞を授かりたいなぁって思って、

2009年日経おとなのバンド大賞にエントリーしました。

http://www.nikkei-ob.com/

実はオイラのバンドは今年の春に始まったばかりcherry

メンバーはギターとオイラが同年代の中年ズ(わ

そしてベースとボーカルは20歳台の気持ちのいい2人。

しかもボーカルはやっとハタチのかわいい女の子だからね!

でも中身はしっかりとしたバンドですよ。

バンド名も【Colors Of Generation】

つまり、世代を超えて集まったメンバーが彩る音楽ってワケ。

まぁ結果は残念ながら大賞を逃しちゃった・・・つまり予選落ち(わ

だったけどこのメンバーなら、

次回は、もしかしたらもしかするかもってメンバーです。


">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじまりのブログ

ず~っと、どこのブログにしたらいいか迷ったんです。

決め手は3つありましてネ・・・

・音楽が貼れる

・活気がアリアリ

・綺麗なサイト

ホントは某ア●ーバが良かったんだけど、

一番重要視してた音楽のアップロードができないなんて!

・・・ってんで、こちらをお借りすることにしました。

不純な動機みたいにみえるんですが、実はこれでも結構マジメなんすよ、ホントに。

う~ん、考えすぎて数時間経過。

最初のブログなのに、本当にとりとめもなく内容がたいそう貧弱ですみません。

お詫びに僕の自作曲をのっけます。

こんな感じでユルユルとブロガー生活のはじまりのブログです。

よろぴくお願いします。

気に入ったらコメントください。


">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年12月 »