« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

賀正

091230_211902 新年あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カールじいさんの空飛ぶ家

先週の事ですが、子供と映画を観てきました。

カールじいさんの空飛ぶ家

札幌シネマフロンティアのレイトショーで吹き替え版を拝見してきました。

しかも3Dだったのでワクワク感いっぱいでした。

ビックリしたのは、子供連れよりも女性数人で来られた方が多かった事wink

さすがはディズニーさん

ファン層の幅の広さには天晴れですsun

さてその3Dですが、ワタクシの知っているいわゆる“飛び出す映画”と言うのは、のレンズが入ったメガネをかけて観るもんだと思っていました。

Photo

でも現在の映画と言うのはフィルム映写機ではなくデジタルなんですもんね。

当然のことながら、メガネも違いました。

Glass_3 

これがまた素晴らしいgood

言葉で言いあらわせないほどの自然な飛び出し具合。

技術は日々進歩しているんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ミニチュアダックスと雪

ラックdog

snowが積もってもお構いナシに散歩に行きたがるので

お昼の散歩に行ってみました091227_120501_2 091227_120601_3 091227_120701_4 091227_121101_4 091227_121201_3

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PIANO MAN 2

ワタクシ・・・

年齢を重ねるごとにピアノ弾きのミュージシャンを好むようになったお話をしましたpen

http://mahal0.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/piano-man.html

1980年代は、映像と音楽の融合が盛んでしたが、映画音楽slateを手がけるミュージシャンが増えた時代でもありました。

1984年に発表された“カリブの熱い夜

198401xxagainstallodds

この映画の挿入曲で思い浮かぶ曲と言うとやはり

Agaist All Odds(邦題:見つめて欲しい)

ワタクシ実は、彼を知ったのもこの曲でした。

ジェネシスの一員というよりも、“フィルコリンズ”というソロのボーカリストとしての印象が非常に強く、のちにフィリップベイリーとの競作“Easy Lover”や“バンドエイド”での活動等、当時は世界で一番忙しい男と評されるのもうなづける人気でした。

この曲の印象はやはり前奏の静けさに反する情感のこもったシャウトボーカルでしょう。

英語をほとんど理解できないワタクシでも聞き入ってしまう一曲ですが、なんとこの曲は彼のデビューアルバムから漏れた曲だったそうです。

それがアメリカビルボードで1位を得る大ヒットソングになったのですから、人生とはわからないものです・・・happy02

それにしても聞けば聞くほど、日本人にはなかなかマネのできないタッチ感の一曲ではないかと感じられます。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトクリスマス

ワタクシが子供の頃からそうだったように、今年もそうです

札幌のクリスマスは必ず雪が降るんです。

091224_194002_2

帰宅してそのままラックを外に連れ出してみました。

091224_193801

寒さなんか全然感じないかのように走り回ってました(夜なのにwobbly

そういえば、奥様の作るプリザーブドフラワーも新しくなりました。

いつものように、ピアノが花台・・・catface

091223_153901_4   

091223_153902_2

当人いわく“クリスマスバージョン”

それではみなさま、素敵なクリスマスをbell

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イヌワヨロコビ

ここ数日で札幌は雪一色のホワイトカラーに染まりましたsnow

子供の頃はクリスマスというと“雪”

この時期は淡い恋心lovelyとプレゼントを想起させられ

今でも一言では語りつくせぬ思い出があります・・・

でも、今はとにかく車の運転が大変で・・・bearing

・・・そんな事はさておき、

昔から『犬は喜び庭駆け回り』なんていいますね。

我が家の寒がり犬の “ラック” も、外で遊ぶのは結構好きなようで、

オモテに出してみると走る走るup

091217_114602_2

お気に入りのスカジャンを着て、駐車場に積もった雪の上を駆け回ります。

本能が呼び起こされるんでしょうねdog

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Piano Man

ワタクシは1980年代に青春期clubを過ごしていたため、

影響を受けたミュージシャンは大抵がその時代に全盛だった方々

学生時代は、パンクロックをかじっていたので音楽的趣向はストレートなロック好き(happy02

Elvis Costello Sex Pistols The Clash などは今でも好きです

でも、年齢を重ねるごとにピアノ弾きのミュージシャンに興味が傾いていきました。

そんなピアノ弾きのミュージシャンの一人として名前が浮かぶのはやはり・・・

Billy Joel

3年前のちょうど今頃・・・札幌ドームに彼が来てくれました!

有名な曲のオンパレードで、じっくり座って聴きたい半面、どうやって弾いているのかが気になって気になって・・・bleah

さすがに彼がこの曲を弾きだした時は、ワタクシの体中の感覚機関がフル活動しました


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Please Come Home For Christmas by EAGLES

イーグルス(Eagles)が1978年リリースしたクリスマスソングです。

邦題は「ふたりだけのクリスマス」

Eagleshomeforchristmas_3

実はこの曲、イーグルスのオリジナル曲ではなくて、チャールズ・ブラウンのカバー曲です。

ドン・ヘンリーが哀愁深くシャウトするこの曲は、イーグルスのかくれた名曲と言えるでしょう。

ちなみにこの曲、Bon Jovi もカヴァーしていますが、そちらもスマートに仕上がっていて、どちらも味のある深い一曲になっていると思います。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Happy Christmas for John Lennon

言うまでもなく、ジョン・レノンの代表的なクリスマスソングxmas

Photo

平和scissorsを願う気持ちがこめられた曲ですネ

My クラビノーバ で演奏してみました。


一発録りkaraokeなんで演奏の荒さはご勘弁くださいネ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

喜怒哀ラック

091210_214501_3

何を見ているのかってsign02

それはね~

お姉ちゃんが食べてるクッキーなのさcute

オイラ、お姉ちゃんの食べてるクッキーが欲しいんだけど・・・

おっ、落としたflair

ラッキーupwardright

あれ、でも・・・ズボンの上に落ちた・・・

まただよ・・・「まて!」って言われたannoy

091210_214601_2

う~、もう待ってらんないよ

拾い食いしちゃったdog

・・・怒られた・・・

落ち込む・・・down

091209_212601_5

 

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

母からの花

うち奥様はプリザーブドフラワーtulipの講師をしております。

いつもの奥様は、札幌市内で数箇所の会場を掛け持ちながら、生徒さんたちとワイワイ楽しくレッスンをしていますnote

実はこのたび、生徒さんのお嬢様virgoが東京で挙式をあげられる事になり、お母さん(生徒さん)からお嬢様にブーケのプレゼントをしたいとの申し出がありました。

お嫁さんになられるお嬢様は、とても落ち着いた雰囲気をもつ美人さんで、ご注文のポイントは『Simple Is Best』

うちの奥様、しばし悩んだ末に作り上げたブーケがコレdownwardleft

091209_083801

キレイなお嫁さんにはおよばないかもしれませんが、とても良い出来だと思いますgood

もう少しアップでプリザーブドフラワーを見てみましょうdownwardleft

091209_215001

新鮮な花におちた水滴の如くビーズがついているのが見えますか?

末永い幸福を祈念していますshine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

眠~~~~~~い

オイラ、ミニチュアダックスフントのラックdog

091207_210502_3

好きなのは、お姉さんlovely

だって、いぃニオイするっしょ

でも掃除機は、大っ嫌いannoy

ガーガーって怖いよ

トイレはいつも外に出るのさ

それが男の生きる道good

たまぁに、キレイなお姉さんがニコって笑ってくれるしさ

今日は眠たいからお気に入りのイスに顔をのっけて寝るとするわ

091207_210501_2

ほいじゃぁ、また~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Merry Christmas

12月になりましたねhappy01

華やかなクリスマスを心待ちにしている方も多いと思いますxmas

091129_231201

091129_231301_2

うちの奥様が作ったクリスマスの花々です。

ちょっとオトナなしっとりとした

プリザーブドフラワーtulipです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

白い園児達

僕は転勤族だった時期があります。

その頃は、札幌~旭川~釧路と転居を繰り返していました。

今思うとその経験が人生経験を深くしてくれたのかとも思っています・・・

釧路では上の子も下の子も幼稚園を楽しんだhappy01時期でもありました。

そこの幼稚園の園長先生とその奥様はとても素敵な方々で、僕ら家族はとても良くして頂いたと思い出があります。up

もちろん幼児教育にも秀でていらっしゃる方でしたので、とにかく子供たちは幼稚園に行くことが楽しくて仕方がない毎日だったようです。

その幼稚園はキリスト教の幼稚園でしたので、ことクリスマスxmas時期になると幼稚園全体が素敵に飾られていました

そしてクリスマス会では、キリスト様の教えを盛り込みつつも子供たちが飽きないように、先生方の楽しい催しも繰り広げられ、親である僕たちもそれはとても楽しい一日でした。

そんな幼稚園での思い出で深く覚えている事の一つに音楽があります。

やはり子供たちにとってというのは心から喜びを表現できる一つなんでしょうね。

一生懸命歌う子供たちを見ていると、僕らまでも幸せを感じます。

幼稚園で数多く歌った曲の中の一曲に、桑田圭祐さんの“白い恋人達”がありました。

北海道の冬を丁寧に歌ったこの曲は今でも、この時期になると幼稚園の思い出と一緒に蘇ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »